看護師転職サイト※2017年度最新版


>> 「看護師転職サイト」の人気ランキングを見てみよう! <<

基礎知識編

■デメリットを知ろう

看護師として転職をする際、そのメリットは現状の悩みや不安を解消できることにあるというお話をしてまいりました。では逆に、今度は看護師が転職する際のデメリットについて考えてみましょう。

看護師の転職に伴うデメリットとしては、簡単に言えば「転職前の状況を変えることができなかった」もしくは「転職前よりもっと悪い状況になってしまった」といったことが挙げられるでしょう。例えば、「お給料のアップを狙って転職したのに、実際の転職先ではそこまでもらえなかった」ということがあり得ます。看護師の場合、基本給が病院ごとに大きく変わることはあまり考えられず、差がつくとしたら各種手当の加算による増額である場合がほとんどです。

あなたが高収入だと思ってみていた求人情報、よく見てみると実は諸手当がマックスでついた一番高額になる例だったなんてことがあるかもしれません。モデルケース把握まで例示であり、あなたが実際に手にするお給料とは異なります。その点を事前にしっかり見極めなければなりません。また、「人間関係をリセットさせたくて転職したのに、転職先の雰囲気も最悪だった」ということもあり得ます。文字だけでは職場の雰囲気は分かるものではありません。

事前に転職先を見学できれば良いのですが、忙しい看護師にそんな暇はないのかもしれませんね。さらに、「日勤のみでもOKなはずだったのに、自分以外全員夜勤シフトに入っているので何だか肩身が狭い」という場合だってあります。人事的には「日勤のみでいいよ」という見解でも、実際の現場との考え方の違いはよく見られるものです。この点について、他の看護師の状況を事前にしっかりと確認をしておくべきでしたが、面接の段階でそうガツガツと聞けない気持ちも分かります。

実際に転職してみて、「こんなはずじゃなかったのに」という結果になってしまってはとても残念ですよね。しかし、人材紹介会社や転職支援サイトを活用すれば、あらゆるミスマッチから回避することができます。インターネットで検索すると、「MCナースネット」や「看護roo」、「マイナビ看護師」等、たくさんの看護師専門の転職支援サイトを見つけることができます。このサービスを利用すれば、専門のスタッフがあなたの転職の目的をしっかりと把握し、条件に合った病院を親身になって探してくれます。

また、あなたが気になるポイントを、あなたに代わって病院にヒアリングしてくれたり直接出向いて確認してくれたりという嬉しいサービスもあるのです。人材紹介会社や転職支援サイトを利用するためには会員登録が必要ですが、インターネットから簡単に登録することができます。しかも、登録から実際の求人紹介まで、一連のサービスを受けるのに利用料金がかからないというのが嬉しいですよね。

転職のデメリットを回避するために、看護師専門の人材紹介会社や転職支援サイトを有効活用してくださいね。


>> 人気NO.1「ナースフル」の詳細をチェック! <<

   ▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 看護師転職サイト※2017年度最新版 All Rights Reserved.

[北海道・東北] 函館 青森 盛岡 福島 山形 八戸 [関東] 市原 水戸 平塚 府中 草加 春日部 茅ヶ崎 大和 [甲信越・北陸] 長岡 福井 富士 松本
[関西・東海] 明石 茨木 八尾 加古川 寝屋川 [中国・四国] 徳島 [九州] 久留米 下関 佐世保 佐賀