看護師転職サイト※2017年度最新版

看護師の悩みについて

「白衣の天使」といわれる看護師。ですが、現実には毎日激務に追われ、患者さんの生命にかかわる現場で働く看護師は、多くの悩みを持っている方が少なくありません。入院・通院している患者さんの話を聞き、励ますことも大切な看護師の役割ですから、悩みを抱えていても患者さんにはいつも笑顔で接しなければいけません。そのため、ある意味では看護師の悩みは根が深いかもしれませんね。ここでは、看護師が持つ悩みについて考えてみたいと思います。

多くの看護師が持つ悩みとしては、忙しさや勤務体系から派生するさまざまな問題が代表的なものです。一般的な病棟で働く看護師は交代制の勤務が普通で、夜勤も発生します。休日も不規則なため、友人となかなか予定が合わせづらかったり、出会いが少ないといった悩みを持つ看護師の方が多いようです。結婚したあとも、不規則な勤務をつづけながら家庭との両立に悩む方や、妊娠・出産を機に退職してしまう方も少なくないようです。特に育児と看護師の仕事を両立させようとする方にとって、夜勤があることや不規則な勤務は子供にも負担が大きいのではないかと悩む方が多いようです。

また、看護師のなかには男性看護師もいらっしゃいますが、まだまだ女性中心の職場です。女性ばかりの職場で人間関係のトラブルが多いことは古今東西変わらないことなのかもしれませんが、看護師の職場も例外ではありません。指導する看護師と指導される看護師のなかで相性が合わずにトラブルになったり、職場で一人だけうまくいかずに疎外感を受けてしまう方も少なくないといいます。どれだけやりがいのある仕事であっても、人間関係が悪かったり職場環境が良くなければ、結局は続きません。イキイキと働いていくために長い目で見ると、人間関係の良い場所で働くことはとても重要なことです。

上記のように、看護師はさまざまな悩みを抱えています。悩みの内容が、前向きに現在の職場で解決できることなら良いのですが、そうでない場合は自分が求める条件の職場へ転職することも視野に入れてみてはいかがでしょうか。今は看護師の転職市場は完全な売り手市場となっており、数多くの求人があります。オススメの転職方法は、看護師専門の転職支援サービスを利用して転職する方法。転職支援サービスには、「ナースフル」「ナースではたらこ」「マイナビ看護師」などさまざまなサービスがありますが、無料で登録することができ、専任のコンサルタントが転職活動をサポートしてくれます。初めての転職という方にとっても、きっと心強い味方となるでしょう。

下記によくある個別の悩みについて触れておりますので、ご興味のある方はご参照して頂ければと思います。


   ▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 看護師転職サイト※2017年度最新版 All Rights Reserved.