看護師転職サイト※2017年度最新版

青森市で求人情報をお探しの看護師の方!

青森県青森市で転職をご検討中の看護師の方は、看護師専用の求人エージェントを利用するのが効率的に転職活動をすすめるポイントです。

「年収50万円アップ」「有給を完全に消化できる」「エキチカの病院」など自分の希望する条件の転職先を紹介してくれるうえ、その転職先との条件交渉なども行ってくれます。それでいて、利用料は一切かからず完全無料となっています。

当サイトでは、看護師に特に人気のエージェントを厳選して紹介しておりますので、以下のランキングをご参考にして頂ければと思います。大手が運営しているその知名度と実績から、「看護のお仕事」が人気1位を継続中です。

青森市で人気の看護師エージェントランキング



 









 








 

 看護のお仕事

運営企業:レバレジーズ株式会社
対象エリア:全国対応
URL:http://www.kangonooshigoto.jp/

<おすすめポイント>
ここ1年間で急速に登録者を増やしている人気サービス「看護のお仕事」が人気1位に輝く。サポート力NO.1の評判通り、転職者にとってピッタリの職場を斡旋してくれるため、転職後のミスマッチが起きないのが人気の秘訣。在籍するコンサルタントの質が非常に高く、エージェント選びで悩んだらココで間違いなし!



 ナース人材バンク

運営企業:株式会社エス・エム・エス
対象エリア:全国対応
URL:http://www.nursejinzaibank.com/

<おすすめポイント>
年間の利用者数がなんと10万人!「紹介実績NO.1」の看護師転職サービス。拠点数・コンサルタント数も業界NO.1なので、自分にピッタリの求人先が見つかる可能性が高いことで有名。ひとまず登録しておいて間違いなしの一押しサービスです!



 ナースフル

運営企業:株式会社リクルートドクターズキャリア
対象エリア:全国対応
URL:http://www.recruit-nb.jp/

<おすすめポイント>
人材業界のリーディングカンパニーである「リクルートグループ」が運営。その情報網を活かして多くの高待遇の案件を抱えています。年収600万円以上の高給与案件なども多数!「本当はこうしたい」という希望に合わせた看護師求人を、専門アドバイザーがコンサルしながら紹介してくれます。利用者の満足度も高いことで有名。


青森市内のこんな病院への転職に成功しています(一部抜粋)

鷹揚郷腎研究所 青森病院
青森県青森市石江字岡部101-1 / 奥羽本線 青森駅

青森厚生病院
青森県青森市大字新城字山田488-1 / 奥羽本線 津軽新城駅

青森市民病院
青森県青森市勝田1-14-20 / 奥羽本線 青森駅

あおもり協立病院
青森県青森市東大野2-1-10 / 奥羽本線 青森駅

青い森病院
青森県青森市大字大谷山ノ内16-3 / 奥羽本線 鶴ヶ坂駅

木村文祥内科クリニック
青森県青森市大字三内字沢部439-5 / 奥羽本線 新青森駅

青森精神医学研究会附属 浅虫温泉病院
青森県青森市大字浅虫字内野27-2 / 東北本線 浅虫温泉駅


⇒ 『看護のお仕事』に無料登録してみる

激務【看護師関連コラム】

看護師の仕事は非常に激務であると言われています。白衣の天使といった言葉もあるように、看護師の仕事は非常に優雅でのんびりとした時間が流れているのかも・・・とイメージしている人もいるようですが、実際の看護師の仕事は、こちらの患者の対応をしたかと思えば、あちらの患者が呼んでいる・・あっちへバタバタこっちへバタバタ・・・なのです。

もちろん、すべての病院でここまで激務かというと、そうではないかもしれません。ですが、多くの看護師は、その仕事を「激務である」と答えています。看護師の仕事が激務となってしまう背景には、社会問題ともなっている「看護師不足」があるのですが、このような激務で、しかも給料が見合っていない安さだからみんな辞めてしまう・・という悪循環も見え隠れしているようなのです。

ですから、素人考えかもしれませんが、もっと労働環境が改善され、給料が良くなれば看護師不足も解消され、一人ひとりの看護師の負担が軽減されていくのでは?と思うのです。今の「労働環境・条件最悪→看護師が辞めていく→看護師一人ひとりの負担増→労働環境・条件最悪・・・」という悪循環を断ち切るには、看護師がずっと働いてくれるような労働条件と環境をつくる事が第一だと言えるのです。

まずは給料アップを行いましょう。たとえ激務であっても、給料がそれに見合っていれば、納得できるというのが人間です。こうして看護師の確保が十分にできれば、一人ひとりの看護師の負担が減り、ゆとりのある看護へと変化していくはずなのです。改善させようとすれば、多少の痛みは伴って仕方ありません。それによって経営が順調にいくようになれば、そのほうが利益が上がるというものなのです。


   ▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 看護師転職サイト※2017年度最新版 All Rights Reserved.