看護師転職サイト※2017年度最新版

加古川市で求人情報をお探しの看護師の方!

兵庫県加古川市で転職をご検討中の看護師の方は、看護師専用の求人エージェントを利用するのが効率的に転職活動をすすめるポイントです。

「年収50万円アップ」「有給を完全に消化できる」「エキチカの病院」など自分の希望する条件の転職先を紹介してくれるうえ、その転職先との条件交渉なども行ってくれます。それでいて、利用料は一切かからず完全無料となっています。

当サイトでは、看護師に特に人気のエージェントを厳選して紹介しておりますので、以下のランキングをご参考にして頂ければと思います。大手が運営しているその知名度と実績から、「看護のお仕事」が人気1位を継続中です。

加古川市で人気の看護師エージェントランキング



 









 








 

 看護のお仕事

運営企業:レバレジーズ株式会社
対象エリア:全国対応
URL:http://www.kangonooshigoto.jp/

<おすすめポイント>
ここ1年間で急速に登録者を増やしている人気サービス「看護のお仕事」が人気1位に輝く。サポート力NO.1の評判通り、転職者にとってピッタリの職場を斡旋してくれるため、転職後のミスマッチが起きないのが人気の秘訣。在籍するコンサルタントの質が非常に高く、エージェント選びで悩んだらココで間違いなし!



 ナース人材バンク

運営企業:株式会社エス・エム・エス
対象エリア:全国対応
URL:http://www.nursejinzaibank.com/

<おすすめポイント>
年間の利用者数がなんと10万人!「紹介実績NO.1」の看護師転職サービス。拠点数・コンサルタント数も業界NO.1なので、自分にピッタリの求人先が見つかる可能性が高いことで有名。ひとまず登録しておいて間違いなしの一押しサービスです!



 ナースフル

運営企業:株式会社リクルートドクターズキャリア
対象エリア:全国対応
URL:http://www.recruit-nb.jp/

<おすすめポイント>
人材業界のリーディングカンパニーである「リクルートグループ」が運営。その情報網を活かして多くの高待遇の案件を抱えています。年収600万円以上の高給与案件なども多数!「本当はこうしたい」という希望に合わせた看護師求人を、専門アドバイザーがコンサルしながら紹介してくれます。利用者の満足度も高いことで有名。


加古川市内のこんな病院への転職に成功しています(一部抜粋)

東加古川病院
兵庫県加古川市平岡町新在家1197-3 / 山陽本線 東加古川駅

加古川市民病院
兵庫県加古川市米田町平津384-1 / 山陽本線 宝殿駅

いなみ野病院
兵庫県加古川市平岡町土山423-2 / 山陽本線 土山駅

神鋼加古川病院
兵庫県加古川市平岡町一色797-295 / 山陽本線 東加古川駅

幸生リハビリテーション病院
兵庫県加古川市神野町石守1632-1 / 山陽本線 東加古川駅

順心病院
兵庫県加古川市平岡町一色115 / 山陽電気鉄道本線 別府駅

磯病院
兵庫県加古川市八幡町下村1353 / 加古川線 厄神駅


⇒ 『看護のお仕事』に無料登録してみる

男性看護師のメリット【看護師関連コラム】

看護師の中に男性がいる事のメリットは、とにかく「雰囲気が変わる」事だと言います。看護師というのは、女性が全体の多くを占めている職業で、女性ならではのトラブルも絶えないと言われています。特に、いじめや派閥などのトラブルが多く、これを理由に退職してしまう人も後を絶たないと言います。

こんな、女性特有の何ともギスギスした雰囲気の中に、男性が一人入る事でその雰囲気はまるで変わってしまうのだと言います。その理由は定かではありませんが、「男性がいる」と言う事によって、異性の目を気にしていじめを控える、異性に変な風に思われたくない、といった意識が働くのではないかと予測されるのです。

また、男性看護師がいる事で得られるメリットは、力仕事を頼めるといった点のようです。点滴などに使われる薬剤や書類など、看護師のまわりには重量物が結構あるのです。こうしたものの移動などに、男性看護師の力がとても重宝するようなのです。また、精神科などにおいては男性看護師が必要とされる事が多いようです。

これもまた、その「力」を頼りにしての事なのだと言われていますが、物を運ぶための「力」ではなく、突然暴れ出すなどした患者をおさえるために必要とされる「力」なのだと言います。また、入院患者の間でも、若い男性の場合には身のまわりの世話をしてくれるのは「男性看護師のほうがいい」と言う人もおり、さまざまなシーンで男性看護師は必要とされているのです。

最近は、男性看護師の数も増えつつあるようですから、ますますそのニーズにこたえていく事ができるようになると言えます。生活習慣病やメタボな患者も多くなっていますから、男性看護師の腕力がさらに求められるようになると言えそうです。


   ▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 看護師転職サイト※2017年度最新版 All Rights Reserved.